水を使ってパワーストーンを浄化

パワーストーンを浄化する方法のひとつに『水』による浄化があります。この時使う水はわき水や清流の水が理想的ですが、今ではそういった水は簡単には手に入りません。ですから一般的には水道の蛇口からの流水を利用する事になります。さてその方法ですが、まずパワーストーンを容器に入れそこに水道水をちょろちょろと注ぎます。10分くらいたったらパワーストーンを水から上げて柔らかい清潔な布で水気をとりましょう。パワーストーンの濁りが気になったり、効果が弱いと感じた時などは長めに30分以上水につけておくと良いでしょう。ただしパワーストーンのアクセサリーで金具がついているものは水は錆の原因になるので、この方法はおすすめできません。またパワーストーンによっては水と相性が悪いものもあります。ターコイズ、インカローズラピスラズリ、アンバー(琥珀)は水が苦手です。

琥珀意味とは?アンバー効果・パワー紹介!【誕生石・石言葉は?】
琥珀(アンバー)の意味や石言葉って?パワーストーンとして人気の琥珀の誕生石や浄化の方法など気になる情報を詳しく紹介します。間違った使い方をする前にこちらをチェック!
www.kohaku-imi.com/